VR VRChat

最近よく聞く『VRChat』とは?VR機器が無くてもできるって本当?

更新日:

niko

皆さんこんにちわですぅ!VRChat歴10ヶ月のシャオプリンですぅ!

サイトやTwitterなどでも時折見かける『VRChat』。今世間を賑わしつつあるVRの中でも【バーチャルマーケット】という大規模なイベントがこのVRChat内で行われるなど、その注目度は加速しています。

私も1ユーザーとして今回は『VRChat』について簡単にご紹介したいと思います!

最近話題の『VRChat』とは?

『VRChat』とはVR機器を使用して身振り手振りなども交えながらボイスチャットで世界各国の人たちとコミュニケーションを取ったり、ワールドと呼ばれる様々なVR空間を楽しめる無料のVRソーシャルサービスです。
現在はパソコンとVR機器、もしくはパソコンのみでも遊ぶことができます。

VRChatはユーザーが自分の分身となるアバターや、コミュニケーションの舞台となるワールド(VR空間)を自由にアップロードして使用することができるのが最大の特徴です。

VRChat内で3月7日から三日間、第二回目となる【バーチャルマーケット】というVR界のコミックマーケットともいえる大規模なイベントが行われました。
主催者のもとユーザーや企業がアップロードしたものをVR内の会場に展示し、販売は「BOOTH」などの通販サービスを介して参加者が購入するというもので、『VRChat』の名は急速に広まりつつあります。

世界各国から同じサーバーに接続しているため、その気になればコミュニケーションの幅もこれまでにないほど広く持つことができ、ユーザーが作り上げるアバターやワールドなど、ユーザー側の自由度が非常に高いからこその、娯楽・スポーツ・勉強・情報・ビジネスなど様々な面において無限の可能性を秘めています。

VR機器が無くてもできるって本当?

「VR機器を使うとかVR機器がなくてもできるとか結局どうなの!?」

っと思っておられる方が非常に多いと思います。結論から言いますと・・・

VR機器は無くてもできます!

もちろんVR機器があれば手足を自由に動かせたり、何よりVR空間が立体的になることによりその世界に入ったという感覚が凄まじく向上します。

ですが、VRChatにおいて「VR機器がないとできない」ということはシステム上にはほとんどありません。両手に物を持ったり、カメラを取り出して自撮りしたり多少出来ないことはありますが、それがVRChatをプレイする上で必要不可欠なことではありません。

実際にVR機器を使っているユーザーは2018年で全体の3割だそうです。つまりVR機器を使用していないユーザーが全体の7割で、大半の人がVR機器を使用していないことがわかります。(参考元:VRChat公式Twitterのツイートより)

ただし、日本人においてはVRの使用率は6割を超えているのではないかと思うほど私は多く感じます。始めたばかりの人は十中八九パソコンのみですが、長く続けている人ほどVR率は高くなっていると思います。

VR機器はあった方が良いの?

あった方が良いかどうかと聞かれると、超リアルに体感できるそれがVRChatの楽しさでもあるので、あるに越したことはないと思います。
VR機器を購入した人は『今更パソコンのみには戻れない』という感想の方が多いです。

しかし、『VR(バーチャル・リアリティ)とは!?今すぐ仮想世界を体験する方法!』の記事でも少し触れていますが、VR機器を最初から揃えるには約25万は覚悟しないとなりません。この恩恵のために25万をかけられるのかという選択肢になるわけですが・・・

私はVRChatを始めて2ヶ月で買いました!

はい。仰っしゃりたいことはわかります。先程まで無くてもできると言っていたのに買っとるやないかいと。

パソコンだけでプレイするのに少し不便はあっても困ったということはありませんでした。しかし、周りの人が手足を自由に動かしてるのを見ていると羨ましく思い、また、VRへの興味も高まった結果VR機器を購入することを決意しました。

私はちょっと奮発してパソコンも良いのを買ったのでVR機器とその周辺道具も合わせて40万円しました。趣味でこんなに大きな買い物は初めてです。でも40万で両手両足が生えてきたと考えると安い(錯乱

VR機器を購入して8ヶ月。毎日4時間ほどVRChatをプレイしていますが買って本当に良かったと思います。こんな美しい世界が、こんな素晴らしい体験ができるとは、、想像を遥かに超えていました。

『VRChat』の世界をちょっぴり紹介!

さて、そこまで言うVRChatが実際どんな世界なのかそろそろ見てみたくなってきた頃合いかと思います。(勝手に思ってる)
今回はわかりやすく写真でさらっとご紹介させていただきましょう!※クリックまたはタッチで拡大できます

これ信じられないかも知れませんが、頭から両手両足まで自分が現実世界で動いた通りにVR世界でも動いています
VR機器を買って本当に楽しんでいるのが伝われば幸いです♪

まとめ!

今後もますます発展が期待でいる『VRChat』
VR機器は絶対必要ということはないですし、今はまだVR人口の方が少ないです。
まずはパソコンのみでプレイしてみてから慎重に検討してみることをオススメします。

VRChatにおけるパソコンの必要スペックなどは、私は「クロレビ!」様のこちらの記事にお世話になりました!ありがとうございます!↓↓
意外と高スペックPCが必要!?VRchatをデスクトップとVRでやるのに必要な最低PCスペックを検証してみた!(クロレビ!)

VRを使うメリットや注意点、VRChatの詳しい遊び方などについてはまた別の記事にまとめたいと思います。
ここで少しでもVRに、そしてVRChatに興味を持ってもらえたなら嬉しいです!ここまで読んでいただきありがとうございました!

-VR, VRChat
-,

Copyright© シャオプリン通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.