その他レビュー プリン

【プリンレビュー#1】牛乳だけで超簡単に作れるプリン!『プリンエル』

更新日:

私がブログで一番やりたかったこと・・・それはプリンレビューですぅ!

名前にプリンがつくほどのプリン好きですぅ。プリンは幸せを呼びます( *˘ω˘* )(怪しい宗教

スーパーやコンビニでもお手軽に入手できて、人生においてとても楽しみな「おやつの時間」を最高の瞬間へと導いてくれるプリン゚゚+.(◕ω◕ฺ )゚+.

まさしく幸せの象徴といえますですぅ!!!

そんなプリンをレビューする記念すべき第一回は

誰でも一人で簡単に作れちゃう『プリンエル』ですぅ!

作るところから味の感想まで書きますので、プリン好きだけど自分で作ったことがない方、または体調が弱っている人への差し入れ、私のようにプリン好きな人へのプレゼントなどなど手作りをお考えの方は是非読んでチャレンジしてみてくださいですぅo(`・ω・´)○

では早速作っていきますですぅ!

-----もくじ-----

作り方

作り方は簡単(よくあるセリフ

用意するのは牛乳のみ!

カップはコンビニで買ったプリンの容器を洗って使うのでも良いですし、コップなどでも大丈夫ですぅ!

 

中身を取り出しますですぅ。

プリンの素とカラメルソースの素が入っていますですぅ。

ここではまだあまりプリンっぽい匂いはしません。

 

まずはプリンの素である、謎の白い粉を鍋に入れますですぅ!

 

続いて牛乳を400ml計量カップではかり鍋に入れます。

計量カップが無い人は・・・感ですぅ

 

ドバーッ!!

 

中火で火にかけ( *˘ω˘* ).。oO(中火ってどれくらいでしょうか)

おたまや大きめのスプーンで混ぜ続けます

 

だんだんと粉っぽさがなくなってきましたですぅ!

 

しばらくしてぐつぐつ沸騰したら自分に出せる最速で弱火にします

一瞬泡がぶわーってなったのでびっくりしましたですぅ!

 

弱火で1分煮込んだらプリン液は完成ですぅ!

沸騰してから甘い香りがずっとしていてこのまま飲んでも美味しそうなくらいですぅ(’¬’*)

 

さて、作り方を読んでるとこんな記述を見つけました。

今の私にならこの上級テクニックをもマスターできる気がしたのでいざチャレンジ!

 

まずはカラメルソースの素を小さめの器にあけますですぅ

 

OSAZIというものを持ち合わせていなかったので予想で水を入れます

 

スプーンで混ぜますですぅ!

最初はかなりジャリジャリしてますが徐々に溶けていくようですぅ

 

どれくらい時が経ったのでしょうか

いつの間にかジャリジャリは完全に溶けて、とろりとした立派なカラメールソースができてましたですぅ!

 

では容器を用意しますですぅ

一つコップなのは多めに余っても入れられるようにであって決していっぱい食べようとしたわけではないですぅ!!!

 

順番にプリン液を流し込みますですぅ

・・・プリンは飲み物!!!

 

いよいよカラメルソースを入れていきますですぅ

できれば注ぎやすい容器でソースを作る方が良かったかもしれません!

 

かなり上手に入れれたのでは!?

多分ザルとかでプリン液の気泡を取り除くのでしょうが・・・私にはまだ早いですぅ(*ノωノ)♪

 

横からみるとこんな感じ!

ちゃんとカラメルソースが沈んでるのがわかりますですぅ!(ノシ*'ω'*)ノシ

 

一人暮らしの冷蔵庫は空間があって良いですにょ!!

ここでプリンを1時間寝かせますですぅ( *˘ω˘* )スヤァ

 

1時間後~(*☌ω☌*)パッチリ

固まってる!!!!!!すごい!!

これでプリンは完成ですぅ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

実食

完成したプリンですぅ!

こうして見ると見た目はコンビニでも売ってそうなプリン

それなりにデザインされた蓋をつければ誰もが疑うことのないプリンですぅ

 

揺らしてみても・・・うん、ちゃんとプルプルしてるのが指を伝う振動でも見た目でもわかりますですぅ

美味しそうですぅ(’¬’*)

 

そろそろ我慢できないのでいただいちゃいますですぅ!!

・・・スプーンが表面に触れる

蓋がなかったからか表面はやや固めの感触

 

そのまま少し下までスプーンを差し込む

奥の方はほどよく柔らかい

 

ふつくしい・・・

いよいよ一口目

 

(そっと瞼を閉じる)

ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

ん・・・しっかりとした甘さ、でもしつこいというわけではなく、あとから来るのはミルクの風味

表面の部分はより濃縮した感じで特にこれを強く感じる

これはこれで美味ですぅ

 

大きく二口目・・・

食感はプッチンプリンよりほんの少しだけ硬めで、ほどけるように口の中へ溶けていきます

優しい甘さ、手作りだからこその新鮮さ、作った人の愛を感じることができますですぅ

 

食べ進めてカラメルソースに近づくに連れてその味を徐々に感じさせます

そしてついにカラメルソースが姿を現し・・・

 

(ここからはイメージしながら聞いてください)

ペロリッ

カラメルソースは甘めではありますが甘すぎず、苦味ともいえる風味もあります。

私の作り方の影響もあるかもしれませんが

ねっとりというよりは、ガムシロップを少し緩くした感じで

サラサラまではいかず、プリン本体とはよく絡まり

しかしプリンの邪魔をすることは決してない良い塩梅ですぅ。

 

プリンの甘さ、カラメルソースのほのかな苦味、ミルクの風味・・・

これはこれはと思わず声に出してしまうほどマッチしていて素直に美味しい。

美味しい・・・美味しい・・・

 

(4個全部食べました)

まとめ

料理ができない私にでもこんなに美味しいプリンが簡単に作れる『プリンエル』は素晴らしいですぅ!

バニラエッセンスを加えたりしてアレンジもしやすいのも良いところ!
プリンエルの粉をスポンジの生地に加えてプリン風味にすることも・:*(*'ω'*人)*:・

下にカラメルソースを沈める作り方は、最初プリン本体の味を楽しむことができて、カラメルソースのまったりした心地良い甘みで締めくくることができるのでオススメですぅ!

あとはガラス製のコップで作ったプリンはとても冷んやりしていてより美味しく感じました(*´ω`*)♪
これから暑い季節、冷凍してみたらどうなるのかも気になりますですぅ|ョω☆)

『プリンエル』は ハウス食品 の商品でお値段は 148円 で売っていることが多いですぅ(*'ω'*σ)σ

牛乳400ml加えることからもわかる通り、これ1箱でプリンカップ4個~5個分作れちゃうので普通にお得でもありますですぅ!

スーパーやコンビニでも結構売られていて、レトルト系のコーナーやお菓子の材料が売っているコーナーでフルーチェと一緒に見かけることが多いですにょ!

amazonでも売ってましたですぅ!

Amazonでプリンエルを購入

 

っということで『プリンエル』のレビューでしたですぅ!
ここまで読んでいただきありがとうございましたですぅ┏○ペコッ🍮

-その他レビュー, プリン
-, , ,

Copyright© シャオプリン通信 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.